●【COVID-19 特設ページ】NEW 【!】鳥取県(とっとりけん)に、「新型コロナ警報(けいほう)」が 出ています 【全県(重点地域:東部・中部・西部)】コロナウイルスに 気をつけてください。とても あぶないです。

 
2020.08.11 更新 ■COVID-19■
鳥取県(とっとりけん)の すべての市(し)・町(まち)・村(むら)に 「新型コロナ警報(しんがた ころな けいほう)」が でています。(2020/07/30~8/20

ウイスルが うつったひとが います。(鳥取市:とっとりし、倉吉市:くらよしし、湯梨浜町:ゆりはまちょう、北栄町:ほくえいちょう、米子市:よなごし)※(とっとりけんで うつったことが わかった人  No. 11・12・13・14・15・16・17・18・19・20・21)
 
島根県松江市(しまねけん まつえし)の 高校(こうこう)で、 クラスター(感染者集団:かんせんしゃ しゅうだん)が 発生(はっせい)しました。※2020.08.08~
・場所(ばしょ): 立正大淞南高校(りっしょうだい しょうなん こうこう) サッカー部(ぶ)の寮(りょう)
・うつった人(ひと):サッカー部員(ぶいん)・高校(こうこう)の先生(せんせい)、高校(こうこう)や 寮(りょう)に 出入りする人、生徒(せいと)と いっしょに 住(す)んでいる人 などです。
・立正大淞南高校のサッカー部は、この時期(じき)に 鳥取県西部(とっとりけん せいぶ)の 高校(こうこう)と 練習試合(れんしゅう じあい)をしています
・この高校(こうこう)と練習試合(れんしゅう じあい)をした 鳥取県内関係者(とっとりけんない かんけいしゃ)への PCR検査結果(けんさ けっか)は、すべて 陰性(いんせい)でした。 ※8/11時点(じてん)
 
部活動(ぶかつ)などで、接触(せっしょく)が 心配(しんぱい)な人は、相談窓口に電話をしてください。
 
コロナウイルスがうつった人(ひと)が、どこで何(なに)をしたのかを 調(しら)べています。正(ただ)しい情報(じょうほう)を知(し)ってください。あまり心配(しんぱい)しすぎないでください。落(お)ち着(つ)いてください。

じぶん と みんなを まもるために、考(かんが)えてから 動(うご)くことが たいせつです。 
 
■とくに 鳥取市(とっとりし)の なかで ウイルスが とても はやく ひろがっています。 鳥取県中部(とっとりけん ちゅうぶ)にも ウイルスが ひろがっています。
 
■家族(かぞく)・恋人(こいびと)・ともだち・同僚(どうりょう:かいしゃのひと)と、いっしょに いるときに ウイルスが うつっています。車(くるま)に いっしょに のるときに ウイルスが うつっています。 いっしょに ごはんを たべたり、 おさけを のむ ときに ウイルスが うつっています。
 
■なかのよい人(ひと)でも、 マスクを とったときに ウイルスが うつります。 人と人とのあいだが ちいさい おみせ、ともだちの家(いえ)で ごはんを たべるときに、 ウイルスが うつります。 カラオケでも ウイルスが うつります。 
 
■すこしでも 熱(ねつ)がある、体調(たいちょう)が わるい、 元気(げんき)がないときは、 仕事(しごと)や学校(がっこう)を 休(やす)んで ください。 できるだけ 外(そと)に でないで ください。 
 
■スマートフォンに アプリ(COCOA)を ダウンロードしてください。新型コロナウイルス接触確認(せっしょくかくにん:ちかくに いたかどうかを しらせる)アプリです。日本語(にほんご)、English、中文。  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html  厚生労働省(こうせいろうどうしょう)
 
夏休み(なつやすみ)、お盆休(おぼんやすみ)に 親(おや)や親せき(しんせき)に 会(あ)いにいくことを かんがえているひとへ
・お年寄り(おとしより:おじいさん、おばあさん)、病気(びょうき)の人(ひと)が、COVID-19になることが 心配(しんぱい)です。怖(こわ)い です。会(あ)いに いくかどうか、 もう一度(いちど) かんがえてください。
 
■たくさんの人(ひと)が 集(あつ)まること、 同窓会(どうそうかい)などは、 やめる または 後(あと)ですることを かんがえてください。
 
【全国(ぜんこく)で ウイルス(COVID-19)が ひろがっています】
鳥取県(とっとりけん)から 出(で)る時(とき)、帰(かえ)る時(とき)は、 とてもたくさん 気(き)をつけて ください。 感染警戒地域(かんせんけいかいちいき:ウイルスが たくさん ひろがっているところ、おおきな まち、とかい) には、大切(たいせつ)な 用事(ようじ)のとき 以外(いがい)は、 行(い)かないでください。
 
■鳥取県内(とっとりけんない)でも、どこにいても ウイルスが うつる危険(きけん)が みんなに あります。とても 危(あぶ)ないです。いつもより 気(き)をつけて ください。
 
■COVID-19になった人(ひと)と 家族(かぞく)、医者(いしゃ)・病院(びょういん)で はたらいている人(ひと)を 悪(わる)いと 言(い)わないでください。いじめないでください。みんな COVD-19に 負(ま)けないように がんばっています。 応援(おうえん)しましょう。
 
 
 


▼かぜを ひいた かもしれない、ねつが ある、食べものの 味が わからない、においが わからない時(とき) は、 できるだけ 外(そと)に でないでください。そして、 →  病院に行く前に保健所(ほけんじょ)の 相談窓口(そうだんまどぐち)に電話をしてください。
 

詳しい情報・役に立つ情報(外部リンク)
 

▼ こまっているとき

▼新しいコロナウイルス(COVID-19)について:やさしい にほんご・がいこくご

▼実習生のみなさんへ:

▼最新の 情報を 見る(いまの ことを みる)

▼ 【支援者向け】外国人住民支援に役立つ 新型コロナウイルス感染症関連情報


外国人住民のみなさんへ:

新型コロナウイルスに関することが原因で 、 生活のことで 心配がある人は 鳥取県国際交流財団(ざいだん)に 電話 または 「 多言語そうだんフォーム 」から 質問してください。事務所に来て相談をすることもできます。

soudanWEB_tpief.jpg   QR_consultation.jpg


上へ戻る