【新型コロナウィルス感染症経済対策:日本政府から 1人に10万円を 給付します】
■お金をもらうために:
(1)役所から 申請書が 郵便で家に届きます
(2)申請書に、銀行の口座番号などを書きます
(3)通帳のコピーと身分証明書(在留カード・パスポートなど)のコピーをして、申請書につけます
(4)申請書を役所に郵便で送ります(受付開始日から3か月以内に出してください。しめきりは、市町村で ちがいます。)
→あなたの銀行口座に お金が入るのを 待ってください
 
※詐欺(さぎ)に注意してください。
 
◎書き方が分からない時は、鳥取県国際交流財団の各事務所にお問い合わせください。

※参考※
■申請書(しんせいしょ)の書き方
【動画作成】 公益財団法人 佐賀県国際交流協会(SPIRA)/ さが多文化共生センター
≪やさしい日本語版:YouTube≫特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん:10万円)申請書(しんせいしょ)の書き方 -郵便(ゆうびん)で おくりたいとき-
上へ戻る