よなご国際交流フェスティバル

よなご国際交流フェスティバル

鳥取県西部の国際交流フェスティバルは、平成16年(2004年)にスタートしました。民間交流団体や個人の有志で組織する「ハローほうき国際交流連絡会」が中心となり、平成25年(2013年)までに『ハローほうき国際交流フェスティバル』として10回開催されました。そのフェスティバルをパワーアップする形で、名称及び会場も新たに『よなご国際交流フェスティバル』として平成27年(2015年)に生まれ変わり、鳥取県西部を中心に活動する国際交流団体や在住外国出身者が集まって組織する実行委員会・米子市・公益財団法人鳥取県国際交流財団の三者が協働で開催しています。



 


 
上へ戻る